中元を贈る時期も大事です

7月十六日から立秋(リッシュウ)(八月七日または八月8日)の日までは「暑中御見舞(しょちゅうおみまい)」として、以後8月31日までの期間は(日本の西方では8月十五日までは御中元)「残暑お見舞」として贈答することが一般的です。お中元にスイーツをプレゼントするのが遅れてしまったケースだとおもてがきを変更チェンジします。

中元に何をギフトすればいいか迷ってしまう時は粉末洗剤etcの誰しもが使える物や、自分で決められるカタログ系ギフト、ギフト券がお勧めだと思っております。お中元スイーツのギフトにどんなカテゴリのものが喜ばれるか考え込んでしまいます。
オーソドックスなのはチョコレート等がもっとも無難なところかも知れませんね。

ですが割合で考えてみるとお中元にスイーツやアイスクリームなどシャーベット類、果物ゼリーなどなどのデザート関係のものをお贈りする方も一定数いるという事実はご存知ですか?先様の家にちっちゃいお子様がいる場合ではこんな贈答品ギフトも視野に入れて熟考してみるのもいいかも知れません。